インフルエンザ脳症対策

最近ネットでチェックし始めた、インフルエンザ脳症。どんな病気かといえば、インフルエンザの菌が脳に行くわけではなく、菌が出す毒素みたいなもんで脳が腫れてしまってダメージを受け、3割が死亡し、他の人も重度障害などをおってしまう怖い病気なんだそうです。最善策は、インフルエンザにかからないことなんですが、それって不可能じゃないですか… 子供は小学校と幼稚園。ダブルでもらってくる可能性が高いし、去年はまんまとA型インフルエンザにかかりましたからね~。でも、インフルエンザにかかりにくい体つくりというのはでいるのかも?ヨーグルトなどで体を整えておいたり、免疫力をあげる食材を積極的に摂取して、インフルエンザにかかりにくい状態にしてあげることですね。ま、そんなこと言ってもかかるときはかかるんでしょうが、それでもひどい状態にならないで済めばそれが一番ですしね~。この間は、インフルエンザに罹ったかも!?と自分が思ったとき、頭が痛かったので、母に勧められてバファリンを飲んじゃいましたよ。きいたけど、インフルエンザにバファリンって脳症を発症させる原因になるんだとか。「殺す気か!」と言いたい…