月別アーカイブ: 2014年2月

独身女性がマンションを買ったら

この年(35)になると、周りは既婚だらけか、独身の女友達はこぞってマンションを買いだします。私の友人の独身女もとうとう、ワンルームマンションを購入していました。これは結婚をすることになったら人に貸してもいいし、売却してもいいし、ここに住んでもいいから… なんて言って購入していましたが、結婚したら売却ってそんなに簡単にマンションって売れるものなのか?と思ってしまいました。実は、うちの実家も私が子連れで離婚し実家に帰ってきた際に、一瞬「マンションを買い与えるか?」と思ったようです。とはいえ、あの3.11があってからは「うーん、地震でつぶれるんじゃないか」と思うようになり、とりあえずそのまま放置となってしまったので、私と子供たちは現在沖縄で賃貸アパート住まいですけれどね。後々は両親と二世帯住宅でもいいしな~、なんて思ったりもしていますが、どうかなあ。弟は独身で、彼女は作っても一生結婚しない宣言をしているので、家は弟と二世帯住宅にするべきかなあ~なんてね。

http://xn--u9jthka8c4g6b8dc1160fyql.net/entry1.html

解離性人格障害のお母さん

子どもの友達のお母さんが、解離性人格障害で、そうとは知らずにちょっと仲よくあったら、毎日家に押しかけてくるようになり、電話もひっきりなしになり、メールも… 2時間以上起きている間は彼女から連絡がこないときはないくらいになってしまって、びっくりしました。それで、彼女に「明け方の電話はやめてくれる?」と聞いてみたら、「あ、それ私じゃなくて、別人格がかけているからでなくていいよ」と言われたんです。うーん… やっぱり怖い… そう思って、ちょっとずつ仕事を理由に離れようとしたんです。ちょっとずつ、というよりいきなり離れていく感じになってしまいましたが… 彼女は多分私に対して、「なによ、解離性人格障害持っているからって遠ざかったわね!」と思っているんだろうな~って思ったのですが、看護師の友人は「大丈夫、あの人たちはほかのカモ探すから」と言っていたんです。それから数日後、同じクラスのママさんが、彼女から電話攻撃を受けていると知って、笑っちゃいました… 言ったとおりだった!うーん、悪気はないんだろうけれど、付き合うのが難しいんですよね。

インフルエンザ発症

インフルエンザ、とうとう発症しちゃいましたよ~。だいたい、幼稚園からは何も聞いていないのに、実は流行っていたみたいなんですけれどね… うちの場合、娘が一昨日、38度の熱が出て咳、鼻水をしていたんです。すぐに元気がなくなり、おなかが痛い頭が痛いと騒いでいたので「え~!幼稚園では何も言われていないのに、インフルエンザなのかなあ?」と、昨日病院を受診しました。なんでもインフルエンザは発症してから12時間以上だっけか、1日だっけかあけないと、診断ができないそうなんです。で、結果はインフルエンザに感染。うちはA型に感染していました。感染しているキットを見せてくれたのですが、妊娠検査薬みたいなやつにA,B,Cとか書いてあって、そこに線が出ているもので、うちの子の場合はA型に薄く線が!あー、懐かしいなあ、子供たちがおなかに来た時、妊娠検査薬を震える手で持ったっけ。やった~!!って、下の子の時は素直にうれしかったですが、上の子の時は結婚式直前で「あちゃ~」でした…