月別アーカイブ: 2013年9月

放し飼いの犬に追いかけられて転倒骨折

今日は、息子が3歳の娘も一緒にお隣のお友達の家に遊びに行く、というので、私だけ牛乳を買いにスーパーに行ってきますね、といって出かけてきました。そうしたら、子供たちが公園に行くと言い出したらしく、私は子供たちだけで公園ヘは言ってはいけないといったのに約束を破って言ったそうなのですが… 家に帰ってきたら、娘が隣のおばちゃんと一緒にドアの前で待っていて、すっごい泣いているじゃないですか。どうしたの?と聞くと、犬に追いかけられて転んだとのこと。犬にかまれたのかと思ったら、噛まれてはいなくて、ただ追いかけられて転んだということだったんですね。で、血も出ていないし、大丈夫だろうといっていたのですが、腕を見たら右側と左側の太さが明らかに違う… (こ、これは折れているかも…)と嫌な予感がよぎったので、軽くお礼を言って家に入り、救急病院を調べて連れて行きましたが、やっぱり右ひじ骨折でした。実は来週、結婚予定の友達がブライダルエステに行くという話をしていたので、私も一緒に行ってフェイシャルくらい受けてきたいなあという話をしていたのに、もちろんエステどころではなくなってしまいました!ま、ブライダルエステについていったって、一緒にできるわけじゃないのであんまり関係ないんですけどね。

エアーアジアがひどすぎる件

今日は息子の運動会!というわけで、早起きしても別に開会式は9時からなので、お弁当作りはもうちょっと先まで作らなくて良いかなあ~なんて思っているんですが(しかも私の母が遊びに来てくれているので、先に子供たちと一緒に小学校に行っていてもらって、息子の競技の時間に初めてお弁当持って駆け付ければいいかなあなんて言っていたわけなんですが… 母が乗ったエアーアジアがあまりにもひどすぎるのでご紹介。まず… 定刻通りに出ないので(機材が足りなかったそうで)、出発はなんと1時間15分遅れで、那覇に到着したのは1時間半後。そして到着する場所も那覇空港ではなく、那覇空港の貨物専用ターミナルなので、貨物置き場に到着し、そこからシャトルバスで那覇空港までやってくるのだとか。待遇も格安すぎてあっけにとられました。帰りも、やはりシャトルバスで貨物乗り場まで行って乗るんだとか… 終わってる… もう一生乗ることはないでしょう、と母と言っていました。

ワシントンの銃乱射事件

アメリカはワシントンで起こった、銃の乱射事件。海軍基地内で起こったこの事件、実は私も夫がアメリカ海軍だったため、同僚で知っている友達などがワシントンのこの基地内で勤務していたので、ニュースを聞いたときは背筋が凍ってしまいました。フードコートとかは、私や子供たちもよく利用していたし、犯人は女性にも銃を向けていた、といっていましたからね。しかも共犯者もいるとか… 早いとこ捕まるといいんですが、たぶん解雇されたことに頭に来ての犯行だったのでしょう。食べていけないとかあったのかもしれませんが、不当解雇ではなく品行が悪くての解雇だったそうだし、だいたいこういう事件を起こすんじゃあ品行は悪かっただろうなと察しがつきますが… 亡くなられた方が本当に気の毒でなりません。私の友人も、現在この基地に勤める旦那さんなどがいるため、みんな無事だったけれど明日は我が身かと涙が出てしまったと言っていました。怖いですよね、銃社会は。